推し芸人。

今年のM-1グランプリの予選も始まったので、

僕が毎年通例で夜な夜な行っている、

「面白い芸人探訪・Youtubeの旅」

も同時に始まりました。


お笑いを知るのは、大阪出身である事の性とも言えます。

もしかしたらこういう事をする事で、

「焼津にいても、関西人のスピリットを忘れないように。」

と自分を戒めているのかもしれません。


そもそもうちでは地上波のテレビ番組を観る事はほとんどなく、

平時は基本的に「吉本新喜劇垂れ流し」の家庭なので、

うちの子供達もお笑いに興味を持ちながら育っています。

これはうちの教育方針の賜物と言えます。

「アニメは1日1時間。ゲームは1日30分。」

「だが、お笑いは無制限。」

という方針、いや、僕の要望が方針化してしまっているだけなのですが、

家庭内には笑い声が多い方がいいですからね。

キリンさんよりもゾウさんが好きなように、

アニメやゲームも僕は好きですが、お笑いはもっと好きなので、

我が家では「お笑い優先」で様々な判断が下されます。


少し話が逸れましたが、

そんなわけで僕が夜な夜な色々と見た結果、

「M-1に出場しなくとも、近い将来に全国区になりそうだ。」

と思った芸人さんを皆さんにもご紹介したいと思います。

僕が夜な夜な一人で腹抱えて笑っているのを、

もう眠っているのに

「うるせーっっっ!!(#`皿´)」

とも言わずに許してくれる妻に感謝です。(笑)





その芸人さんがコチラ↓。

「大自然」が今の僕のイチオシです。

面白い。

これは優しくて面白いです(笑)

出てきた時の「笑い飯」や「スリムクラブ」に感じた新しい風を感じます。

お笑いは十人十色、千差万別なので、

「何が面白いか」は人によって異なって当然だと思いますが、

このコンビは多くの人にハマってほしいです、面白いから(笑)


あと、漫才ではないんですが、


この番組「有田ジェネレーション」に出てくる、

「鶏あえず」というコンビのネタがめちゃ面白いです。

お時間あれば観てみて下さい。

ちなみに僕はハマり過ぎて既に10回くらい観てしまっています(笑)


多くの人にとっては実にくだらない内容の記事だとは思いますが、

僕が「夜な夜な腹を抱えて笑っている変人」という事は伝わったと思います。


まぁ、今日はそれだけでOKです。(笑)


もし、おススメの面白い芸人さんが居たら教えて下さい。<(_ _)>

それではまた明日の更新で~。






ブログランキング参加中です。

ポチッとクリック、よろしくお願いいたします<(_ _)>

コチラ



はの字4代目 Official Ownd

焼津でさつま揚げ、作ってます。

0コメント

  • 1000 / 1000